地元のスーパー“アーク”

トップ

アークへようこそ

アークは地元密着型のスーパーマーケットとして着実に地位を確立して参りました。

地元の皆様に愛され続けて来たスーパーマーケットアークでは、「ただ買い物をしに来る場所」という概念は一切存在致しません。毎日休み無く近隣エリアを巡行している「アークお買い物バス」の手配に始まり、地域高齢者見守りサービスや、お困りごと相談窓口、そして店舗においては入口付近のスペースを休憩所として貸し出すなど、大手スーパーが提供するサービスの枠を超えたおもてなしに52年間注力して参りました。「他のスーパーは行く気になれ無い。」「アークへ行けばなんでも揃うから。」こういった多くのお声を日々お客様から頂けるのも52年間の取り組みの賜物だと信じております。

これからもお客様にそう言って頂く為に、これからも充実した品揃えと顧客サービスの向上に努めて参ります。

トップ

人口が少ない街だからこそ大切な繋がり

アークでは、ご自身でお買い物に来る事が困難な方などにお食事をお届けする配達サービスを長い事行って参りました。車椅子に乗ってご来店される常連のお客様にお声がけをさせていただいた際、「デイケアーの人や息子に買い物を頼む事も出来るけど、迷惑かけたく無いから」。その言葉を聞いた翌日から自家用車での配達サービスを開始し、今や地域に欠かせ無いサービスになりつつあります。人口の少ないこの狭い街では“助け合いの精神”をとても大切にしています。私たちに出来る事がございましたら、何なりとお申し付け下さいませ。

トップ

対価では無い繋がりを大切に

良い商品や流行っている高価な商品だけを取り揃えて利益を得る事はそこまで難しく無いと思っています。ただ、それではアークが求めるお客様主体のサービスでは無くなってしまいます。何よりも、ずっとお世話になってきた常連のお客様にお叱りを受けてしまう事でしょう。小さな街の中でいかに経済を循環させるか?を考えた時に、高齢化社会を迎える地域で“新たな取り組み”を推奨するのでは無く、地域を支えて来た高齢者の皆様に寄り添いながら人生を共にする事が一番重要だという思いに至りました。これからも、もっと多くの方との関わり合いを深めながら、皆様とお会い出来る事をスタッフ一同心待ちにしております。

最近の投稿