Facebook
  • HOME
  • ブランド紹介
  • Salmaso

Salmaso

サルマソ

サルマソ
創業 1935年
原産国 イタリア
生産地 ヴェネト州
ヴェネトのモンテグロット・テルメにジャコモ。サルマソ社はあります。1935年に創立され、コッリ、エウガネイ丘陵の最高地である標高450mの位置に30ヘクタールのブドウ園を構えています。3世代続く、ワインへの情熱溢れるあたたかいワイナリーです。

ヴェネトで最も美しい丘陵地「コッリ・エウガネイ」の地元密着ワイナリー!

コッリ・エウガネイはパドヴァの南西にある美しい丘陵地帯。州立の自然公園にも指定されその美しい環境から『地上の楽園』とも呼ばれる美しい土地です。豊富な自然の中に遊歩道や農地、天然の温泉や歴史的な建築などが存在しています。ブドウ栽培の地としても、土着品種のモスカート・ジャッロで造られる甘口の白ワイン「フィオール・ダランチョ」はオレンジの香りのする華やかなワインでDOCGとして高い評価を得ています。

家族経営で維持される伝統と情熱「伝統を尊重し、信頼できる本物を目指す」

1935年の創業以来、農家としてワイナリーとして長い経験を持つサルマソ家ですが、60年代に先代当主のジャコモ・サルマソ氏の大規模な改革によって高品質なワイン造りに完全にシフトされました。氏によって続けられた大規模な設備投資とコッリ・エウガネイの好立地からとれる高品質な葡萄により品質は上昇を続け、今日では飲みやすさを重視した素晴らしく高品質なワインが造られています。現在でもワイナリーでは樽から直販を行っており、地元消費の地ワインの側面も強いワイナリーです。
 9845390  sala
モスカート ジャッロ セッコ